MUSIC CASE

いいなあと思う曲を紹介していきたいなあと思っています。
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ギター楽しい!
RECOMMEND
RECOMMEND
Sunshine Girl【初回生産限定盤】
Sunshine Girl【初回生産限定盤】 (JUGEMレビュー »)
moumoon
最近のお気に入りです。 心地いい歌ですよね。
RECOMMEND
RECOMMEND
In My Life 【初回盤 CD+DVD】
In My Life 【初回盤 CD+DVD】 (JUGEMレビュー »)
SALU
最近よく聞きます。サビがここちいい。
<< RADWIMPS 絶体絶命 全曲レビュー DADA 透明人間18号 | main | BUMP OF CHICKEN スノースマイル >>
RADWIMPS 絶体絶命 全曲レビュー 君と羊と青 だいだらぼっち
0
    評価:
    RADWIMPS
    EMIミュージックジャパン
    ¥ 2,091
    (2011-03-09)

    今日も昨日に引き続き、
    「絶体絶命」のレビューを書きます^ ^

    まずはアルバムの3曲目、
    「君と羊と青」のレビューから!

    この歌はイントロが特徴的ですね。
    耳について離れないようなメロディで、
    心地よいですね。

    この曲は僕の中では、ギターの音が
    とても気持ち良い
    という印象が
    強いですね。

    曲全体のイメージとしては、
    転がって行くようなイメージですね。
    勢いは良くて、あっという間なんですが、
    走り抜けて行くんではなくて、
    転がって行くんですね。
    あまりうまく説明出来ないんですけどね。
    段々速くなって行くような
    イメージですかね。

    歌詞は、変わることについてですね。

    今頑張ろう。
    精一杯に努力しよう。
    自分を変えよう。
    そしたらその努力は報われるから。


    そういうことを歌っているように感じました。

    以上です。

    君と羊と青試聴

    お次は4曲目、
    「だいだらぼっち」を紹介します^ ^

    この歌はほっとするような曲調です。
    でも、切なくもなります。
    野田さんの声だから、というのも
    あるでしょうし、アルペジオだから
    というのもあるかもしれません。

    この曲は歌詞をメインに感想を書きます。

    この曲は自分について書いてます。
    でも、自分と言っても、
    「人から見られている自分」です。
    この世にいる人は大抵一人ではなく、
    誰かと関わりがあります。
    そして、当然その一緒にいる人からの
    見られ方、つまりイメージを
    持たれています。
    それが見られている人の性格なんかを
    作っているもので、
    人からのイメージがなければ、
    その人の性格や、名前や、個性は、
    実際無いのと同じことです。
    「自分は一人だ」と思っている人が
    居たとして、でもその人も本当は
    知らないところで誰かと関わってて、
    本当に一人ぼっちだという人は
    いません。

    だから、寂しいことなんてないんです。
    身近にいる自分を見守っている人に、
    しっかり気づいて大切にしてあげて

    ということを歌っているんですかね。

    本日は以上です。

    明日はBUMPのスノースマイルを
    紹介しようと思っています。

    では(^-^ゞ

    絶体絶命 DADA 透明人間18号レビュー
    ぜひこちらも??

    | いいやん | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    url: http://music.iiyan.net/trackback/147